2017年04月21日

授業参観

 さて。本日は今季初の授業参観。

年間スケジュールを見ると、今年は参観の回数が減った印象。

午前中は仕事だったので、お昼で切り上げて、バタバタと帰宅。
ロクに噛みもせず 急いでご飯を食べて いざ学校へ。

お嬢さんは3年連続担任が同じなので
今回は坊ちゃんの授業のほうを長めに観ていた。

今年も、去年に引き続き同じフロアーでよかった。

しかし、去年は近かったものの(間に教室ひとつ)
今年は ほぼ端と端なので
間に教室と通路をはさむ距離を すたすたと行ったり来たり。


教室は3階。
3階からの眺めは とっても良くて。

この同じ景色を、自分も昔見ていたはずなんだよなーとしみじみしてしまった。
まあ、あの頃は もっと校庭がせまかったし、マンションなんてなくて
周りは畑のほうが多かった。

あれはあれで、のどかでいい風景だったのにな。

 
さておき。
仕事でしゃべりすぎたせいで、喉が痛くなってしまった。

市販薬をのんだはいいけれど、一回2錠のところを
間違えて3錠のんでしまった。
昼と夜。あわせて6錠 すでに服用。
一日分を 半日で服用してしまったー。


どうりで喉が渇くはずだ。


早く寝て、治しましょ。 

m1k2jakmkkm at 22:01|PermalinkComments(0)

2017年04月20日

よせばよかった。

本日も残業ゆえ、帰宅は6時間授業のギリギリ3時50分。
帰宅してすぐに、二人ともがわちゃわちゃと帰ってきた。

あぁ、静かな時間はどこへー。


16時すぎにひとり昼ごはん。どうせすぐ夕飯になるから、軽いものでもいいのだが
ちゃんとボリュームのあるものを食べたくて、ソーセージのパンなどを。


というわけで 夕飯時になんて 当たり前だけれどお腹がすかず


先ほど、22時頃に一人遅れて夕飯。

あー食べなきゃよかった― 食べている途中で胃もたれしそう。

とはいえ、お味噌汁とごはんと、残り物のおかずを少しつまんだだけなのだけれど

だめだ。22時すぎにごはん食べちゃだめだー。

昔は 平気で飲み歩いていた時間だし、へたすりゃ23時からラーメンとか食べていたのに

もうだめ。
食べないで寝たらお腹すくからなー
なんて思って 食べなきゃよかった。


お味噌汁だけでもよかったな。


という、どうでもいいネタで失礼オバ。


でも、お酒は飲みたいのよねーん。
 

m1k2jakmkkm at 22:25|PermalinkComments(0)

2017年04月19日

魔の水曜

週の真ん中、水曜が一番ハードだ、と感じた本日。

今月から 諸々の習い事などの曜日が変更になったので 

水曜は送迎リレー。

そもそも5時間授業なので 子供たちは15時に帰宅してしまう。


残業後、慌てて帰宅。母はひとり、15時半頃昼ごはん。

終了後、夕飯の準備を終わらせて
夕方はお迎えリレーを果たしたあと、ようやく一息。


ハードだ。
ただ文字に起こすと、なんてことないじゃん、
時間なんて やりくりできるじゃん、と思ってしまうけれど


いやいや。

とにかく、疲れる。
そして、今まで耳鼻科に定期的に通えていた曜日が 行けなくなってしまったりしているので

色々なところに 弊害が出そうだ・・・。


覚悟せねば。


今日は備忘録的に。


 

m1k2jakmkkm at 21:39|PermalinkComments(0)

2017年04月18日

知らなかった

ふと、
夜中にお嬢さんが咳き込んでいたので

「昨日は起きちゃったの?よく眠れた?」ときいてみると


んー あの時間はまだ起きてた。寝る前だった、という発言あり。


え、布団に入ってから一時間半後くらいだったような。


「だっていつも、お布団入ってから、一時間くらい眠れないよ?」


えぇぇ。
そんなに寝つきが悪かったの?
そんなに眠れていなかったの??9時すぎにはいつも布団に入っていたけれど
それじゃー 10時半頃まで眠れていないということになるじゃないの。


しかし
よくよく聞いてみれば
時計をみて、「もう10時半」と確認しているわけではないようなので
感覚として 「一時間くらいたっちゃったな」と感じている様子。


ということは もう少しは早く眠れているとして


それにしても、カフェインとりすぎ?
昼間、神経つかいすぎ?


とにかく、眠れない日は深呼吸3回。
1回目より2回目、2回目より最後の3回目を
より深く息を吸って よりふかーく ゆっくり息をはいて

眠れないなんて感じる間もなく、いつの間にか眠りに落ちていて、
そしてぐっすり眠れますように。


母はいつもあなたたちの健康のことばかりを願っているよ。ほんと。切に。 

m1k2jakmkkm at 21:28|PermalinkComments(0)

2017年04月17日

無事登校。

朝一、小児科で治癒証明をもらって
本日 坊ちゃんは無事登校。

2時間目の身体測定にも間に合ったようで、なにより。 


今日、自分の仕事が休みでよかった・・・


本当は、諸々書きたいことが満載だったはずなのだが

明日にまわして、本日はこれにて失礼オバー

 

m1k2jakmkkm at 22:13|PermalinkComments(0)

2017年04月16日

葉桜。

坊ちゃん。
熱なんて、とっくに下がっているし
昨日も今日も元気いっぱいなのだが

一応「溶連菌」だったということで
この週末はおとなしくしているように と言われており。


明日は小児科経由で、OKが出たら登校できることになっている。 

学校では身体測定もあるし、それに間に合うように小児科が終わればいいのだが。
(ちなみに、お嬢さんは先日終わっている。身長がついに150センチにのった。ひゃー。オトナ。)

そんなわけで 自宅軟禁状態。

ひまだひまだというので(そりゃそーだ)

じゃあ、車中から散る桜を眺めるか、と出動。


散る桜、とはいえ ここは北関東。まだまだ桜残ってるんじゃないのーと思っていたのだが

行ってみた場所は完全に葉桜。

金さんばりの桜吹雪。
桜並木になっている通りは、車が通るたびに
ピンクの花びらがつむじ風のごとく ぐるぐるぐるぐる舞っている。


もう少し標高差のあるところにいけば 残っているかも、と思いつ つ

今日は時間がなかったので 緑の新芽が出た葉桜の並木を通過。


あっという間だなー

あっという間に5月。

もう。この間お正月だったのに。
と、何に対して怒っているのか。

そうだわたしは飲みに行きたいのだ。

 

m1k2jakmkkm at 22:12|PermalinkComments(0)

2017年04月15日

物想ふ。

たまたま、結婚相手が地元だったから、
私は生まれ育った土地に戻ってきたけれど。

遠い土地にお嫁に行く人も 世の中にはたくさんいるわけだし

自分は本当にラッキーだったな、と思う。

高円寺を引き払って帰ってくる日は、とてもそんなふうには思えなかったけれど☆

トーキョーに未練たっぷりで帰ってきたわけで。
トーキョーに疲れていたくせにね。


さておき。

短大で地元を出たまま、隣の県にお嫁に行ってしまった姉。

連れて行きたい地元のお店がたくさんある。
あの店で紅茶を一緒に飲みたい
あの店で外を眺めながらランチを食べたい。

とにかく 姉と一緒に ゆっくりしゃべりたい。

話す時間が必要なのだ。時間に追われず、たわいないことをゆっくりと。


また書いてしまうが
いとこのお嫁さん。

私は、その人のことが 凛としていて本当に好きだった。
いい意味で頑固で、強い女性で 本当に素敵だったんだな、と改めて思った。

でも。

さみしいなあ、と思った。


きょうだいに、自分の病気のことを 一切知らせていなかったらしいのだ。

もし。
「もう、ご家族をよんでください」というタイミングで
突然連絡がきて「理由はともかく、ご親族が危ないです、今すぐ病院へ来てください」

だったら


何も考えられないだろうなあ。

ショックだ。

そして 対面した直後に亡くなったりしたら


どうして教えてくれなかったの

呆然としてしまうだろう。


意識が朦朧とする中、「なぜここにいるの」と その人は 弟たちを叱ったらしい。


病床にあったことを、知っていたのは 夫と、その両親、子供達だけ。


そんなの。


どこまでも強い人だったんだなぁ・・・


いとこ(その人の夫)は忙しい人だから
最後に一緒にいられて、よかった。

お子さんも
強く、生きていってほしいな。

お母さんは、本当に強い人だったんだよ、と

お正月くらいしか 一緒の写真はないけれど


あなたたちが小さいころから
お母さんは、本当にあなたたちのことを 大切に 大切に思っていたんだよと

もうちゃんと、わかっているだろうけれど
伝えてあげたい。
 

私だったら?


いや。
きっと、自分がもうだめだ、と思ったら
心配をかけると、悲しませると分かっていても
会いたいと 連絡してしまうだろうな。
自分が死んだ後のことを考えると「この人に連絡してください」リストを お嬢さんや親しい人に伝えてしまうかもしれないな。 


でもそれは、健康な今考えていることかな。

自分が死ぬとわかったら
①お葬式に別に来てくれなくていいから、あぁ もう この世にいないんだな と思ってほしいのか
②死んだことを知らないまま どこかで元気に生きているんだろうな と思ってほしいのか


その時になったら自分はどう思うんだろう




しみじみ思った、土曜日でございました。


今日は風が強くてね。桜の花びらが びゅーびゅーとんでいたよ。 

m1k2jakmkkm at 20:10|PermalinkComments(0)