2017年04月14日

御呼出し。

仕事中。まさかの、新学期早々 学校から入電。

坊ちゃん、溶連菌でありました。


ガーン。


今日の5年生は、「リレ選」と子供達が呼ぶ、運動会のリレー選抜を決める日。
一時間目から、50メートル走の記録会でございました。

 坊ちゃん、先日の強風の夕方の、極寒の中 ペラっペラの半袖短パンのサッカーで
免疫力が落ちていたのか 

昨日から「喉が痛い」とは言っていて
今朝は 見た目に「あ、まずい、具合悪い」という母の勘 通り

どーみても これから熱が出る顔してるなー。喉痛いっていうしなー

学校どうしよう。でも今日は仕事休めない。

熱を測ると36.8。 かなーり微妙な数値だったけれど
「リレセンは走らなきゃリレーに出られない!でもこれじゃ本領発揮できない・・・(涙)」

ということで
頑張って学校へいったものの、
そして給食まで頑張ったものの
納得のいく走りができなかったせいか、食欲がなかったせいか
ガクっときてしまった坊ちゃんは保健室へ。

迎えに行くと 担任も、坊ちゃんのいないところで
「思うように走れなかったから、気持ちが切れたというか、メンタルからきてますかねー」
ただ、喉は朝から痛いと言い続けているし、確かに具合が悪そうだったので
お迎えをお願いしました、お仕事中にすみません、


と話していたのだが

帰る直前、最後にもう一度熱を測ると38度5分越え。

「えぇぇ、そんなに熱ありますか。じゃほんとに具合悪かったんだ。がんばらせちゃったんですね。
ごめんなー ○○くん」

母以上に、担任も驚く状況に。


学校は、溶連菌とインフルが ちらほら出ているとのこと。


まったく、流行にのらなくていいのに(^_^;)



そして
今日は、いとこのお嫁さんのお通夜。

今日は行けないにしても、明日の告別式は 行ってもいいと許可がでたので
行くつもりでいたのに(家族葬ではありませんでした。かといって、お悔やみ欄には載せておらず)


坊ちゃんの熱も下がらないし
明日は無理だろう・・・


最期のお別れをしたかったな。

本当に素敵な女性だったのだ。まだ若いのに。これからなのに。


悲しすぎます。 


脈絡なく、今日はこのへんで。 

m1k2jakmkkm at 21:48|PermalinkComments(0)

2017年04月13日

昨日は

そういえば、坊ちゃんはサッカーでした。

前年度までとは、会場も曜日も変わり
あわせて、お嬢さんも 習い事の曜日が全面的に変更になった。

毎週 月・火・水に 二人の習い事やらなんやらを集中させられたので
何もない今日は やっと一息つける木曜日。


つーことで耳鼻科へ。

相変わらずアレルギー薬を処方されている二人であります。



さておき。
 今日は新入生が初めて登校班に加わった。

心配そうに 角を曲がるまで見送る両親。

ぴかぴかのランドセルで 笑顔で「パパーママー いってきま~す!」なんて言われたら

感動してしまうなー。


きゃしゃな新入生に対して、身長が二倍はあろうかと
かなり大きく見えるお嬢さん。

班長タグをつけて、お姉さんぶりを発揮しているところをみたら
思わず 朝からしみじみしてしまいましたとさ。 


決めたよ。
母は長生きするよ。
親より長く生きることと、二人が大人になるまでは長生きするぞ、と
目標がみつけられました。

人生80年だとしたら もう折り返しちゃってるもんねー

うひゃー。 
 

m1k2jakmkkm at 22:07|PermalinkComments(0)

2017年04月12日

理不尽。

なぜ神様は

神様のせいではないんでしょうが。


まだ死なれては困る人を連れて行ってしまうのでしょう。


親戚が亡くなった。

頻繁に会う人ではなかったけれど、私はその人を好きだった。


お嫁さんなので、血のつながりはないけれど

素敵な人だな、と思っていた。


なぜ

桜の季節に 連れて行ってしまうのでしょう。


家族葬でやるらしいと おおままから話をきいて

すると いとこの私は行けないのだろうか。


おじおば までなのかな。


まだ詳細が分からず、ただとにかく

どうして

なぜ

としか 考えられない。


なぜ。


どーして人の命は。


本人の無念や、遺された人の悲しみを思うと


どーして


と しか いえない。 


こんな記事なら書くなという話ですが
今日はこれしか書けない・・・ 

m1k2jakmkkm at 21:43|PermalinkComments(0)

2017年04月11日

いつのまにか

どざ降りの雨があがっていて
今夜は月がきれいです。


昨日もきれいだったけれど。
その時は 月のななめ上に星がひとつ、そして月の下に飛行機雲?
ひとすじの雲がすーっと線をかいたように 真下に一直線。
やや左上にむかってのびていて

何かの絵画みたいで ほんとうにきれいでした。


今日の月は「もう雨あがったのかな、明日の入学式大丈夫かな」と母が言うと
坊ちゃんがカーテンのすきまからのぞいて
「おかーさん!もうお月様出てる!満月!?きれいだよ~!!」

言い置いて、だだだだっと階段をかけあがる。


2階のリビングからより、3階の寝室の窓からのほうが
遮るものがなくて、さらに街灯の明るさも邪魔にならなくて

夜空も星も月も きれいにみえるのであります。


いいねぇー

坊ちゃんとうっとり眺めていると

現実的なお嬢さんがやってきて「おかーさん!一週間に千分、勉強しなきゃいけないんだって!!」

とトートツな発言。


せんぷん、て。


1000分ね。


それを時間に直すのとか、一日あたり何分勉強すればいいのかとか
そのあたりの計算も含めて 先生からの宿題なんでしょーね。


がんばりたまえ。(なんだか最近このセリフばかり)


明日は市内の小学校はほぼいっせいに入学式。

桜、散らないでもったかなー。

ランドセルが重たそうだった頃がなつかしい。
(ある意味、今の方が確実に中身ぎっしりで重たいが)
 

m1k2jakmkkm at 21:50|PermalinkComments(0)

2017年04月10日

新学期スタート!

さて。朝からナイーブ坊ちゃん、緊張しいで
今朝はあまり朝ごはんがのどを通らない様子(どこまでナイーブなんだか)
理由はクラス替え。


とはいえ
たかが2クラス。
そして気の合う元担任も、異動もなく学校にいてくれるのだから

安心材料はたくさんあると思うのだが。


しかし。
帰宅後、いつも通りの元気なものの、納得がいっていない様子。


案の定。
チョコレートをくれた3人、さらに坊ちゃんも気のある態度を見せていた子をふくめて
すべて 仲がよかった女子は全て違うクラス。
そして、毎日のように放課後、週末と一緒に遊んでいたチャリンコ暴走チーム(?)友達も
全て別のクラス。


え、〇〇くんも?××くんも?
となると、誰が一緒??

というくらいに、坊ちゃんが普段つるんでいる友達は全て隣のクラスへ。

担任は、若手の男の先生なので、これは 坊ちゃんにとっては唯一救われた事項のようなのだが

母にとっては えー、あの見た目「大学生」みたいな先生かー
大丈夫かー。頼りにしていいのかー?と内心モヤモヤ。


諸々 様子をみないと どうなることやら、の展開なのでありました。


そしてお嬢さん。
なんと、3年連続同じ担任。

あららー。


「もー!私の貴重な3年間がっ また〇〇先生だよー!」

と笑いながら帰宅したお嬢さん。


「何事も そつなくこなす女子」に対して
やや厳しめな先生(ごもっとも)。 
5年女子の、独特のあのいや~なかんじにも
(いや、元々は小4の終わりから いろいろあったので)
担任は、やや大人びた女子チームのお嬢さんたちには厳しいのであった。




「もうさー、先生、私の通知表に 書くこと(ネタ)ないよね~」


あなたもよくわかってらっしゃる。
せいぜい、先生に気に入られるようにがんばりなさい。


そして、それぞれ新学年、新学期 がんばりなさい。
母もがんばるさー。


今の所、お嬢さんは1日。坊ちゃんは2日しか休んでいないので
6年間、精勤賞をめざしてがんばってくれたまえ。 


基本の「たいせつ」は「はやねはやおきあさごはん」です。 

m1k2jakmkkm at 21:33|PermalinkComments(0)

2017年04月09日

さて明日からは

いよいよ明日から新学期!

坊ちゃんはクラス替え。
お嬢さんは、クラス替えはないものの、担任は変わるので

二人そろってドキドキしている様子。


今日はあいにくの雨だったので、桜を観に行くこともできず

昨日、ドライブがてら 車中から大好きな並木道を通っておいてよかった。
川沿いの並木道。満開でした。


 
そして先ほど バラエティでは結婚生報告が。

久々に幸せな ほのぼのした気分になりましたわ。

よかったねー。

別に大ファンとか応援していたとかではないものの
二人の幸せそうなムードに よかったねーという日曜夜でありました。


さて、明日からはワタシも仕事がんばろー。 

m1k2jakmkkm at 21:52|PermalinkComments(0)

2017年04月08日

また来季まで。

昨夜、思い立って

勇気をもって湯たんぽをやめてみた。

ら、眠れました。

相変わらずレッグウォーマーは必須だけれど(ほぼ一年中)


通常、小さな湯たんぽを2つ用意して、足元とお腹のあたりに抱えて眠るのだけれど


おととい、足元ひとつにしてみて、問題なし。


昨夜は、いよいよ足元の湯たんぽもやめてみて

ベッドに入ってすぐ、足元が冷たかったらどうしよう、と思ったけれど杞憂でした。


昨夜はすぐに眠れたし、もう今シーズンの湯たんぽは終了で大丈夫そう♪


そういえば、そろそろタイツも、80→60デニールもやめて、30デニールかストッキングか。


これはまだ少し、悩ましいところ。

早く気温が安定してくれい。



子供達のあったかシーツも、春ものに替えてあげなきゃなー。
(しかしスッキリ晴れないので大物が洗えないー)

 

m1k2jakmkkm at 22:30|PermalinkComments(0)