2017年06月30日

命日に思うこと。

明け方
ふと目が覚めて

あーもう また今日も起きちゃったよー

と思っていたけれど
5時半の目覚ましに対しての5時ではなくて
それよりもっと前に目が覚めてしまい

アラームがかかるまで もう一度寝られるかなーと思って
目をつむったりしていたけれど


ふと思った

あ、ヨーダばあちゃんが お空にいってしまった時間ではないか。

偶然なのか、明日は命日だなーと思いながら昨夜眠ったせいなのか。

カーテンをあけて 天気を確認する。

おばあちゃんが逝った日と、違う空模様。

あの日の空はこういうかんじとはまた違ったような。


実家は目の前なのに、今日はバタバタしていてお線香を上げに行くことが出来ず
明日は仏壇に手をあわせたら お墓参りもいきたいな、と思っている次第であります。

99歳か。もし私が同じまで生きるとしたら あと55年!?

うーん。
それは長いな。そんなに見届けたくないな、とか思ってしまったりして。


平和はいつまで続くであろう、なんて思ったりもする月末金曜日。



日常はといえば
隣の席のかわいい後輩ちゃんは 本日最終出勤日で。

淋しい限り。


そして相変わらず 週末だんなは不在。

「不在の法則」にならないよう 気を張ってがんばろー
(わたしひとりが頑張ってもしかたないのだが~)

とりあえず、酔っ払って 寝てしまえばいいのだ。そう思って
大酒あおり、ダンベルおとしそうになり、あわててシラフに戻り
そろそろシャットダウンして

さて今日も早寝しましょう。

本日もくだらなブログにおつきあい頂きまして ありがとうございました~


やっぱり、死ぬ前に会いたい人には会いに行っといたほうがいいキャンペーンですな。

人生何がおこるかわからないので

やりたいことは やったほうがいいのでR。←増刊号ふう。←分かる人は昭和世代。

m1k2jakmkkm at 21:54|PermalinkComments(0)

2017年06月29日

小休止

先週までずっと
忙しくて、気が焦ってばかりで
頭から湯気をだして頑張っていたのが


うそのよーに

今日はぴたりと静かな午後がやってきた。


普段は来客対応で席を離れてばかりなのが、
午後は約束が入らなかったので ルーチン業務に徹することができた。


山積みだったものが 納得いくところまで片付いてすっっきり。

ふーやれやれ、の一日。


飲み会明けの体調に優しい ゆっくりした一日でございました。


久しぶりに仕事は定時であがり
耳鼻科も習い事の送迎も なんにもない午後。


すてきだー。

週に2、3回こんな日があればうれしいのだが。

現実は 耳鼻科に送迎に送迎に耳鼻科に。


あーもう 早く卒業したいぃぃーー

m1k2jakmkkm at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月28日

送別会

今日は、久しぶりに外でお酒を飲んだ。

送別会。

歓迎会でもあるのだけれど(新しく着任した方もお呼びして)

隣の席で二年間ずっと一緒に仕事をしてきた、
かわいい かわいい 妹のような(いや娘!?のような)存在の。

もうすぐ27歳といっていたので
気が付けば!
16歳も年下かっ

と思ってガクゼンとしたのでありますが。


ほんとーにかわいい存在で


さびしくもありつつ


でも 自分の人生を切り開いていってほしいから

きっと、本人にとっては いい時期にいい決断をしたね、と思う。

心からエールを送ります。

幸せになってね。まだ若いんだし・・・(;_:)


27歳かー。

トーキョー・一人暮らしに 疲れていた頃だったのう、と 遠い目をしつつ。



しみじみ 自分は人生折り返しているんだなーと思いましたわ。



ひっそりと 自分らしくいきていこう。

先の人生のほうが短いんだな、と思ったら

やりたいことをやって、したいことをして 会いたい人に会って 行きたい場所に行って



いろいろ
もう いろいろとりかかったほうがー。

m1k2jakmkkm at 23:55|PermalinkComments(0)

2017年06月27日

書くことが

支えになるのはよくわかる。

こんなに内容のない、くだらなブログでも
毎日書くということで いろいろモヤモヤが解消されたりする。



癇に障るなら、ほうっておけばいいのにね。
それでも放っておけなくて、自らかかわってしまう人たち。

どっちがくだらないんだか。と悪態をつきつつ

今日も一日良く頑張りました。

さて明日も 目の前のことをがんばろう。

m1k2jakmkkm at 22:38|PermalinkComments(0)

2017年06月26日

喪失感

関係のないワタシがこれだけの喪失感なのだから

ご家族や近しい方々の気持ちを思ったら。


もうほんとーに
日が経つ程に切ない とはこのことで。


今日は仕事はお休みデイ。

昼間テレビなんてみているから
よけいに悲しみにつかってしまった。


こどもたちの世話をやけるしあわせ。

m1k2jakmkkm at 21:52|PermalinkComments(0)

2017年06月25日

気をつけねば。

そりゃーもう。

お嬢さんも 一人の人間ですから。

お互いバイオリズムがさがっていれば
イライラモード対決で そりゃー収集がつきません。

子供だと思わないで

「給湯室で鉢合わせしてしまった気の合わない後輩」

くらいに思わないと


そうすれば

あたりさわりなく、しれーっとやり過ごすこともできよう。



いちいち癇に障って やりあっていてはいかんのであります。


気を付けよう。
ワタシが大人にならねば。

という日曜日。

m1k2jakmkkm at 22:15|PermalinkComments(0)

2017年06月24日

土曜フリー参観

さて、本日は土曜授業参観でございました。
年に二回のカリキュラム。
地域の方もどうぞみていって、というもの。


今回は一時間目はお嬢さんのクラスを参観。

二時間目は 家庭科の授業で坊ちゃんのクラスにべったり。

5年生の家庭科では、被服の授業で、玉止めと玉結びを習うもの。

映像をみて、ではやってみましょう、保護者の方もアドバイスお願いします
なかんじで
隣に座って がっつり、行方を見守るという。


お嬢さんは、このあたりのところはほうっておいても すいすい
興味をもって 勝手に習得していってくれたので(結果母ができない編み物までできるという。)


今回は やはり最初は苦戦。

思ったよりは できたものの、やっぱり つい手が出てしまう。

せっかく針に糸を通したのに 反対をひっぱって するっと抜けてしまったり
玉止めができなくて舌打ちを繰り返したりするのを
なんとか モチベーションをあげて取り組めるようにサポートするのは


至難の業・・・。


手を出し過ぎてもいけないしね。


こんなに疲れた授業参観は初めてじゃなかろーかというイキオイでございました。


最後は引き渡し訓練。


もろもろ思うところはあったものの

とりあえず、批判は胸の内にとめておきましょう。


結論からすると、「自己満足はこわい」ということですかねー(^_^;)


どのくらいの人が、語る言葉に傾聴してくれるか。

悦に入って、延々話し続けるのもいかがなものかと。

他人のフリみて、ですな。

肝に銘じよう、と腑に落とした土曜日でございました。

m1k2jakmkkm at 21:43|PermalinkComments(0)