2017年07月23日

諸々ひっくるめて

ようは、バイオリズムがさがってきた

ということで

今日も昼間は 坊ちゃんにふりまわされ

ほとほと疲れた 夏休み最初の日曜日。


しかし、午後からは髪を切りに行くもんねーと。

切りたくてしょうがなかった髪を
やっと切ることができた。

しばし一人時間。

ほんと、人は一人の時間が大切ですね。

ゆっくりと 自分の時間がほしいと 切に思う母であります。

今日振り回された話はまたおいおい。

m1k2jakmkkm at 21:50|PermalinkComments(0)

2017年07月22日

恒例の夏祭り

さて、本日から夏休み。

ラジオ体操でスタートした朝から いちにち予定目白押しで


最終的には 夜はだんなの実家の自治会のお祭りに行く予定でありました。

が、義理母から入電。

「ものすごい雨なのよ~ 植木鉢が全部倒れちゃうくらい~ 台風みたいなの~」とな。


えー。
こちらは雷はなっているものの、雨はパラパラレベル。


仕方なく、あきらめモードだったものの
一時間後にまた入電。

雨が上がったから 会場を見に行ったら 始まったとのこと。

というわけで急いで出動。

今年は 足元のぬかるみがひどいので、ゆかたなどは着せずに普段着に長靴で参戦。

罰ゲームか 田植えか、と思うくらいの足元の中
ひととおり屋台メニューを楽しみ、金魚すくいや輪投げなどを思い思いに遊び

最後は恒例の花火。

まったく、自治会レベルのお祭りで、15分間も花火を打ち上げられるってすごい。


自治会費、高いんですか?などと失礼なことをきいたら
年間で6000円とのこと。
しかし、世帯数が1600世帯の自治体なので 単純計算で960万!?

そりゃー 福引の商品も豪華なはずです。

(ちなみに、全世帯に配布される抽選券。)

2位がディズニーリゾートペアチケット
1位はダイソンの掃除機。

そして特賞がスイッチ!!

(と、もりあげてみたが、母はちっとも魅力を感じない)

が、坊ちゃんは今 のどから手がでるほど欲しいので(昭和)
至近距離にいた中学生くらいの女の子が スイッチを当てて、貰ってきた日にゃー

ジロジロみつめる。
そして 「いいなぁー(涙)」と泣きそう。



あのねえ。

手に入らないから欲しくなるの。

そこらで ふつーに売っていたら、意外と欲しくならないかもよー


と、なぐさめにもならない言葉をかける母でありました。

それにしても自治会担当者。どうやってスイッチを手に入れたのか。


まあそれはさておき
恒例のお祭りで、花火も堪能できて

あぁ 今年も楽しめてよかったなーと思う夜でありました。




m1k2jakmkkm at 22:54|PermalinkComments(0)

2017年07月21日

ついに突入

さて、今日で学校は終了。

3学期制ではないので、終業式というわけでもなく
ふつーに5時間授業を終えて 夏休みに突入。

地元ではおなじみの「夏休みの友」という宿題を持ち帰ってきて
(すべての教科がもりこまれたドリル的な冊子)
さらに
お道具箱や絵の具セットや 習字道具なども家にごたごた持ち帰ってきて


一気にうちの中がにぎやかになったかんじ。


あー夏休み。歌ってる場合じゃありません。
ここからは戦いの夏であります。


ほんと学校行っててくれたほうがラク-----!


とはいえ
お嬢さんにいたっては、小学校生活最後の夏休み。


ずいぶん「冷めた女子」になりつつあるけれど


勉強の合間をぬって
「夏休みらしいこと」も ある程度はさせてあげたいなあ。


とりあえず、自分。一か月強 がんばりまっしょい。


あぁぁー いやだー 本音は逃げ出したいー
早く秋になってくれー



m1k2jakmkkm at 22:42|PermalinkComments(0)

2017年07月20日

負けるもんかっ

あぁこわい。
明日で学校は終了。

あさってから夏休み。

あぁ こわい こわいー
3度のご飯に この暑さ。

もー
ほんと、夏休み制度 もう少し考えてくれー

親の立場からすると長すぎる。
だがしかし。この暑さを考えると
登下校に時間がかかる人たちにとっては それだけでも一苦労だし
うだるような暑さのなか、学校に行っても あまり身にならないだろう


と思うと
仕方ないのだがー。


しかし。

かといってキッズウィークって。


どれだけ、働く親を苦しめるのか。

ワタシみたいなパート稼業ならまだしも

フルタイムで働いている人たちにとっては


ほんとーに

子供のために休みをとれる人がどれだけいるというのか。


結局、世の中 母親に負担がかかるばかりなのであろう。


というわけで
来たるべき夏休みと対峙すべく

戦々恐々としている我が家なのでありました。




m1k2jakmkkm at 22:03|PermalinkComments(0)

2017年07月19日

年齢確認

昨日に引き続き、母に了解をとって
一人でスーパーに行って 買い物をしてきた坊ちゃん。

おつかいではなく、自分の買い物で嬉しそうに出て行った。

そこでの出来事。


坊ちゃん、へろへろで帰宅した母へのプレゼントのつもりで
ビールを一本カゴにいれたらしく


セルフレジで
「年齢確認です!画面をタッチしてください!」

という聴きなれたアナウンスがなったので
「はい」をタッチしようとしたところで
少し離れた場所にいた店員さんが小走りでやってきたらしい。


そりゃそーだ。20歳以上ですか に対しての「はい」はダメでしょう。


「ボク、これ、小学生は買えない飲み物なのよ」とニコニコ笑顔で言われたとのこと。

「お母さんに頼まれたのかな?」

「ちがう!プレゼントだったの!」

「じゃあ、今度一緒に買いに来てね。その時におこづかいから出してプレゼントしてあげてね」

なんて良い返しをする店員さん。頭ごなしに「だめっ」じゃなくて

坊ちゃんが傷つかないように、でも売ることはできないのよ、と規則も守る。



自分の時代は、おつかいを頼まれて
八百屋さんにタバコをワンカートンで買いに行かされたりしていたのだけれど
(しかも支払いは帳面にツケだった。月に一度まとめて支払っていた。すごい「信用」の時代だ)


今や、未成年 しかも小学生がアルコールを買うなんて もってのほか。


坊ちゃん、いい勉強になりましたな。


そして、母のために、ありがとう。その気持ち嬉しかったよ。
次からは 一緒の時なら 母の代わりに年齢確認「はい」をタッチさせてあげるからねー。



m1k2jakmkkm at 22:13|PermalinkComments(0)

2017年07月18日

初花火と蝉の声

そういえば。

おとといではなく、先週の日曜に義理母宅に行った時に

今シーズン初めての、蝉の声をきいた。

えー もうー!?と思ったけれど
気が付けばトンボもとびはじめているので

そうか。夏か。梅雨明け宣言はまだだけれど・と納得したのでありました。


そして昨夜は。

坊ちゃんが、自分のおこづかいで買ってきた花火を 皆でやった。

お気持ち程度の量だったけれど

線香花火まで一通り楽しむことができたようで

「夏休みのはじまりだねー!」と坊ちゃん。

いえいえ。まだですよ。金曜まで学校がんばってくださいな。

m1k2jakmkkm at 21:52|PermalinkComments(0)

2017年07月17日

不謹慎だけど

ラムちゃんがヒジョーに怒っております。
ピシャーン どがしゃーん と雷を連続して落としております。

それはきれいな稲妻ショー。
子供たちは うるさくて眠れない!と 断固戦う意思をみせております。

仕方ないのよ。
雷雨は受け入れないとね。

慣れです。慣れ。
らいさまが君臨している土地ですからねー


m1k2jakmkkm at 22:50|PermalinkComments(0)