2018年06月13日

日付と曜日の感覚が

今に始まったことじゃないけれど
今日が何日とか、何曜日とかが すぐに思い出せなかったり
ずっと勘違いしていたりする。

今日も、月曜と火曜のお休みを交換していたばかりに
何曜日なのかわからなくなる瞬間が何度も(^_^;)


トホホでございます。

仕事柄、毎日 2018年とかH30年とかやたらに見ているのに
どうして。

煙に巻かれてしまうといか

相手がしれっと「2017年」とか書いたりするので
こちらも巻き込まれて 訂正するどころか一緒になって間違えてしまう。

キヲツケヨ・・・という老化現象?の話でありました。
やっつけ感否めず。失礼オバ。

m1k2jakmkkm at 22:32|PermalinkComments(0)

2018年06月12日

久々の「水分」。

さて、今日は昨日とお休みを交換して 家の手伝い。

合間で、隣県から姉もやってきたので
ランチはずっと連れて行きたかったお店へご案内。

何年振りだろう。
いい時間を過ごせた。

そして家の手伝いついでに、へたすりゃ30年から35年ぶりに
おおままちゃんのもとに都内から会いに来てくれた友人に 会うことが出来た。

変わらない!とっても美人な方。

コドモ心に きれいな人だなーと思っていたけれど
70をすぎた今も、その美貌は健在で、生きてきた人生が顔に出ているんだなーと。

会えて嬉しかったけれど

なんだかこれが最後になりませんように、なんて思ってしまった。

時間がゆっくり流れた一日でございました。

さて、明日からはまた仕事がんばろう。

m1k2jakmkkm at 22:26|PermalinkComments(0)

2018年06月11日

うっかりしていた

今更だけれど、今年2月のオヤジの誕生日、
気が付けば77歳で喜寿だった。

しれっと「たんじょうびおめでと~」くらいのメールだけで済ませてしまった。

いろいろ健康問題もあるので、食べ物はあげられないし
物はあふれているし

だいたい、年齢のことを言うと怒るのだ。


「おめでとう!素敵な一年を!」とメールすると
「御冗談を!何がめでたい!」というような内容が返ってくる。

いろいろ達観しているわりには、「歳をとる」ということに否定的な父。

なんだかなあ。
受け入れましょうや。

いつまでも若いままでいたいのかな。
気持ちは若い人でも、もうおじいちゃんの域ですわよ。
(実際「じいじちゃん」だしね)


いつまでもモテていたいということか。


私は決めている。

もしも入院したりしたら
「最後に会いたい人はちなみに誰だ、葬式にきたら追い返した方がいいようなトラブルはないか」


諸々確認しておかねばならないー。

ストレートにきいてやる!

(娘にそんなことを聞かれるかわいそうなオヤジの図。)






m1k2jakmkkm at 21:59|PermalinkComments(0)

2018年06月10日

35周年コンサート!

ずっと行きたいなーと思いながら
いこーよーと誘っても 頑として行かない!という坊ちゃんを説得しきれず

じゃあ、日曜の夜、一人で夕方から20時くらいまで留守番させるのもなー、と心配で
なかなかチケットを取れずにいた。

がしかし!

最近、お嬢さんの合唱のステージや、記念式典のアンサンブルコンサートなどを見ていて

ホールで生音!聴きたい!しかもディズニー音楽!!!

ということで

3日前に まだ残っていたチケットをとって
いざ、お嬢さんと出陣。

お嬢さんはむしろノリノリ。ホールでちらしをみつけてしまってから
行きたい!つかなんでお母さん、知ってたのに教えてくれなかったの!ひどい!
行きたいに決まってるじゃん!チケットとってよ~~~~(涙)


そうだよね、そうだよね。母もずっと行きたかったんだよ。


なぜ、自分たちの予定だけで動けないのだ。それはつまりだんながいないからだ。

うーくそ。行きたい。
しかし目の前に住んでいるおおままちゃんにも そうそう迷惑はかけらない。

一度は、夕飯時だけ坊ちゃんをお邪魔させる約束はとりつけたものの
結局、坊ちゃんも「オレ、家に一人でいたほうがいいや。ネットつながるし。ゲームできるし」

あ、そう。じゃあ留守番頑張って。16時から20時ね。


ということで 冷たい雨の夜、行って参りました。

いやー感動。

ブランニューデイを二回もやってくれた。

感動でございます。

そして個人的にはOnce upon a timeで泣けた。

ステキな歌声と迫力ある音楽、ほんとーにいい夜でございました。
あぁ、演奏に参加したいなー。
生演奏ってスバラシイ。

m1k2jakmkkm at 22:40|PermalinkComments(0)

2018年06月09日

復活せず

どーにもご飯を作るのが億劫なのが まだまだ続いておりまして
今日はだんながいなかったので、かなりテキトーごはんで許してもらった。

子供達はむしろ、そういうのが楽しいみたいで
たとえばコンビニのからあげ串とかにあこがれていたりする。

そーだよなー 自分も、コンビニなんて年に何回かしか行かない。
(買い物は基本スーパーマーケット)
もし仕事中にお昼休憩があるならば、コンビニにも行く用があったろうけれど

本当に、行く用がないので 月に一度いくか行かないか。
なので年に数回、というのも決して大げさではなく。

だから、たまにコンビニに入ると わくわくしてしまう。
へえ、今はこんなの売っているんだ、と。

ただ、子供達を連れて夜コンビニにいって お弁当やお惣菜を買うとなると
ちょっとした罪悪感。

まあ、このご時世そんなこと感じる必要もないのだろうけれど。

今日はお味噌汁を作らなかった。
たったそれだけでも負担が軽い。

早くこの精神状態から抜け出したいなー。料理が億劫って きついなあ。

さて。
夕飯が終われば 明日はなにごはんにしよう、とすでに頭が悩み始める。


もー 早く解放されたーい

m1k2jakmkkm at 21:33|PermalinkComments(0)

2018年06月08日

睡眠不足

久々に、睡眠不足を実感して、
今日はお嬢さんの学校の初めての授業参観だったのだけれど
眠くてぼーっとしてしまった。
ごめんよ
参観後のPTA総会でお話してくれた教頭先生、学年主任の先生~。


お嬢さんは、授業中(グループごとに席に座る授業だったのだけれど)
グループの皆ともわきあいあいと実験などを進め

終始楽しそう。


ほんとーに、学校生活が楽しいってなによりだ。


スバラシイ。


だからもちょっと、お勉強頑張らないとねー(汗)




m1k2jakmkkm at 22:27|PermalinkComments(0)

2018年06月07日

ほんとーにまったく

「朝起きられない」というのが
全く意味が分からないいちこでございます。

皆さま 木曜いかがお過ごしでしょうか。

さて、子供達。昔坊ちゃんはしゃきっと目が覚めて
寝起きがよくて
きちんと早起きのできる人でありましたが

最近は スイッチなどの影響で、熟睡していないせいなのか
はたまた成長期だからなのか


とにかく、以前よりは寝起きが悪くなってしまった。

そして昔から一貫して寝起きの悪いお嬢さん。

・・・

いやでも、ここでこうして書いてみると
きっとうちの人たちはそんなに寝起きが悪い方ではないんだろうなー、とは思えてくる。

起きないけれど。
何度も起こすけれど。
ぐだぐだしていて本気でいつまでも起きない、というわけではないし
起きられないけれど、本当に蹴っ飛ばしたくなるくらいに起きない、というわけではないかも。


ただし、母の逆鱗に触れるのは変わりなく。


だいたい、「起きられない」ってなんなのさ。


起きるんだっつーの。

起きられない、というのは認められないんだっつーの。


起きなきゃいけないから起きるんだってば。


こっちだって 何も好き好んで早起きしているわけじゃないから!

必要にせまられて早起きしているだけだ。


とはいえ、寝坊できないタチなので

休みの日も、結局子供たちの朝ごはんを思うと
7時が限度。

なんにもなくて寝ていていいはずのお休みの日でも
7時半にはすっかり起きて動いている。


あぁ、母に寝坊する権利を・・・。
一度でいいから 8時すぎまで寝ていてみたい。

どうせ、寝ていられなくて起きちゃうんだろうけれど。


さて。明日は修羅場の金曜日。がんばるぞー。

朝からイライラしないで済みますようにー。




m1k2jakmkkm at 21:59|PermalinkComments(0)