2017年08月06日

働くとはどういうことか

みたいなテーマを 作文に書け、という宿題に

頭を悩ませているお嬢さん。

結局、「今日はいいや、他のからやろ」といって投げた。

こらっっ


後回しにするでない!

面倒なことを 後回しにしたって
結局ツケが回ってくるだけじゃないかー!

せっかく今、今日やる時間がとれたのなら
今やればいいじゃないかー


ツメがあまいのだ。
そして認識も甘いのだ。

12歳、小6に向かって
大学受験のような気持ちで見てしまうので

腹が立って、ツノが生えてしまう。


別にどーでもいいと思っていたはずなのになー。


課題があるときは 自分から黙々と机に向かうのだけれど

スイッチオフの時の 差が激しい。


休んでいる時なのだ、と認めてあげればいいのだけれど


なんだかなあ。


ほんとうに、あの自信満々なところが鼻に付く。


今は上位にいるかもしれないが

あっという間に抜かれるよ?と諭しても


ダイジョーブ~ とへっちゃら顔。


なんなんだ!あの自信家は!

そして「働くとはなんぞや」という小学生にしては深すぎる大きなテーマから

逃げるな!考えて考え抜いて 論文書いて見せなさいっつーのー!


ハイ。わかってます。鬼。おにです、母は。




m1k2jakmkkm at 22:21│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字