2017年08月13日

やっと

世の中お盆であります。


帰省していた姉と一緒に、やっといとこのお嫁さんの お線香を挙げに行くことが出来た。

初盆。

さみしい響きだ。

しかも、亡くなった翌年の初めてのお盆ではなくて
今年亡くなって、本当に数か月後のお盆だから

大きなおうちだし お客様も大変かなと思い
お茶もいただかずに 立ち話もそこそこに すぐに戻ってきた。

遺影を見て、涙が出そうになった。
まだ高校生のお嬢さんもいるし

きゅーっと胸が痛くなった。


もちろんね、
子供より 親が先に旅立つものだけれど

でも
まだハタチにならない、子を残して旅立つのは

本当に無念だろうなと思う。


健康に生きていられることに 心から感謝。

そして この健康にあぐらをかいてはいけないのだ、と改めて思うお盆なり。

それにしても。
ほおずきが仏壇にある風景っていかにも「お盆」だなあ。
夏休み、じゃなくてお盆休み、だなと思う。
入れ替わりお客様がいらして あぁ、お盆だなぁ。もう秋にシフトチェンジだ。

なすの牛やきゅうりの馬も

しみじみと
お盆だなあ。と 実家の仏壇を前にして しばらくぼーっとしてしまった。


おおままちゃんの実家にある、涼しげな盆提灯も
これまた 「あーお盆だなー ちゃんと帰ってきてるかなー」と思うのでありました。

そうなのだ。
今朝 運転している時に 空が秋の空だった。

ちょっと、早朝は空気が冷たかったりして
隣県に嫁いだ姉も、
「そういえばさー ここ(北関東)のお盆の頃ってすでにこんなかんじ(秋)だよねー」


そーそー。
早く秋が来ちまいなさい。

脈絡なく今日はこの辺で。

m1k2jakmkkm at 21:54│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字