2017年07月

2017年07月26日

夏休みの方が忙しい。

世の母たちは きっとそう思うに違いない。
「夏休みなんてくそくらえ」
あ、失礼。汚言葉が。

もとい、
「夏休みのほうが、忙しい」


もともとの約束通り、仕事はかなり融通をきかせてもらって
夏休みは 出勤がほぼできない。

子供の年齢もあがってきたし
職場としては「え、もうそろそろもっと出られない?」と感じるかもしれないけれど

自分にとっても計算外だったのが

6年生になったら、別の意味で忙しい。


自力で行ける距離に 習い事でも何でも設定しているのに
我が地元の、毎日の雷様のおかげで(とはいえ、今年も少ないのだが)
結局 自転車ではなく送迎祭り。

しかし。

今日は坊ちゃんは、サッカーへ行くのに、自転車で行ってくれた。


いやまて。それは困るのだ。
坊ちゃんのルートに関しては、
送迎するからさ、自転車で行かないでくれよーというかんじなのだけれど。


ボールも、自転車のカゴから落ちて 国道に転がって、大事故、とかじゃ困るんだってば!


と危惧していたら


「平気!ボールはリュックに入れる!」


あそうか。その手が。


まって、じゃあ 夕立は。こんなにどんよりしていて、ほら北西の空が真っ暗だよー


ところが、心配をよそに今日は夕立がこなかったのだけれど

「平気だよー。雷がやんだら、濡れて帰ってきても、そのままお風呂入れるし~」


ごもっとも。


「雷がやむまで、まてばいいんでしょっ」


うん、でもそれじゃ、今日はお母さんは帰りまで待てないよ・・・



今日は、学校のPTAのからみで、地域もひっくるめた懇談会に出席せねばならず
それが夜の七時から一時間半。

子連れNG。

おいおい。じゃあ子供だけで留守番させろってか。夜なのに。


結局、心配なので おおままちゃんに出動要請。
6時半にサッカーが終わって、どれだけ弾丸:とばしてきたのか知らないが

坊ちゃんは 母が家を出る前に間に合った。


よかった・・・ 無事であったか。左折車に巻き込まれてひかれたり、してないね。



今日にかぎって、平日なのにだんなが不在だったので
ご飯を用意しておくからさ~ うちで一緒に食べてよ~とお願いして
おおままちゃんに一緒に留守番してもらった。

過保護というか、子供を信用していないというか
ワタシのほうにも 問題があるのだろうけれど


坊ちゃんは ほんのちょっとのことで、ナイーブになって具合を悪くしたりするので
やっぱり、大人と一緒に留守番してもらってよかった、と

帰宅後の 坊ちゃんの顔をみて思った。
「よかった!おかあさんっ いたっ まにあったっ」←ゼエゼエ、弾丸運転で帰宅した坊ちゃん

なぜ奴は、自転車で事故ったことを覚えていないのだ!(母:心の声)



今日は午前中は 時間差で二人の三者面談。
午後は お嬢さん送迎祭りからの PTAの仕事だったので


まったくなあ。

結局のところ
フルタイムで仕事をしている人は ほんとーに素晴らしい。と思う一日でありました。


わたしゃ 今のスタンスがちょうどよい。
ふたつみっつのことを 同時にこなしきれない。




会社には感謝であります。
ひとなつ、ほぼ出勤できないのに 机を残していてくれて ありがとうございますー(涙)

というわけで 一人 夕飯ひろげてビールなのでありました。

飲まなきゃやってられね~

m1k2jakmkkm at 22:07|PermalinkComments(0)

2017年07月25日

土用の丑の日

さて 本日はウナギ。

家族の中で、だーれも「うなぎ大好物!」という人がいないので

毎年、カタチだけでも、というわけで

この夏、体調万全、夏バテしませんようにと願いを込めて
夕飯はウナギのかば焼き。


ほんとー、どーでもいいんですがねー。
でも、たとえば1/7の七草粥とか
十五夜のお月見団子とか

食べなきゃいけないわけじゃーないけれど

暦通りの行事や、食べ物は なんとなくゲン担ぎで
きちんとこなさねば、と思ってしまう単純な母でありました。

m1k2jakmkkm at 22:03|PermalinkComments(0)

2017年07月24日

ラジオ体操当番

さて、夏休みといえば朝からラジオ体操。

自分の時代は、ほんとーに毎日、毎朝あって
夏休みの間じゅうのハンコが全て押されると

ファーストフードのポテトのSが無料でもらえるという
フシギなシステムだった。あれはカードに広告でも入っていたのか?
スポンサーだったのか?
それとも、体操をする敷地内にファーストフード店があったから?
(あったのだ、まだ子羊が後ろ足で蹴飛ばしていた頃の〇ッテリア)


今のお嬢さんたちはといえば
一週間だけなので、なんてラクちんな。


今日はラジオを持っていって、6時半の放送とともにスイッチオンをする当番の日。

ちょっとしたプレッシャー。

もし寝坊したらどうしよう!とか
ラジオがこの日にかぎって うまく受信できなかったらどうしよう!とか。


結果、目立ったトラブルはなかったけれど
雨がふったりやんだりだったのが、始まったあとでよかった、というかんじ。

始まる前からふっていたら、中止の判断も委ねられていたので

それはそれで困るというかねー。
「行ったのにやってなかった」とか、「やったのに誰もこなかった」とか
どちらもツライところ。


終了後は お嬢さんと坊ちゃんが ハンコを押してあげる係り。


下級生たちを並ばせて、ハンコを押してあげている様子は


ほほー。高学年になったものよのう、と ちょっと関心したのでありました。


とはいえ、もう少し模範となるような体操を まじめにやってほしいところ。


のばすところは のばしなさい!
小学生。照れもあってか、
「かっこわりー」と思ってやらないのが「かっこいい」
という風潮がある 高学年であります。


まったく、素直じゃないんだから。

ニンゲン、素直になったもん勝ちなのだよ?

m1k2jakmkkm at 22:05|PermalinkComments(0)

2017年07月23日

諸々ひっくるめて

ようは、バイオリズムがさがってきた

ということで

今日も昼間は 坊ちゃんにふりまわされ

ほとほと疲れた 夏休み最初の日曜日。


しかし、午後からは髪を切りに行くもんねーと。

切りたくてしょうがなかった髪を
やっと切ることができた。

しばし一人時間。

ほんと、人は一人の時間が大切ですね。

ゆっくりと 自分の時間がほしいと 切に思う母であります。

今日振り回された話はまたおいおい。

m1k2jakmkkm at 21:50|PermalinkComments(0)

2017年07月22日

恒例の夏祭り

さて、本日から夏休み。

ラジオ体操でスタートした朝から いちにち予定目白押しで


最終的には 夜はだんなの実家の自治会のお祭りに行く予定でありました。

が、義理母から入電。

「ものすごい雨なのよ~ 植木鉢が全部倒れちゃうくらい~ 台風みたいなの~」とな。


えー。
こちらは雷はなっているものの、雨はパラパラレベル。


仕方なく、あきらめモードだったものの
一時間後にまた入電。

雨が上がったから 会場を見に行ったら 始まったとのこと。

というわけで急いで出動。

今年は 足元のぬかるみがひどいので、ゆかたなどは着せずに普段着に長靴で参戦。

罰ゲームか 田植えか、と思うくらいの足元の中
ひととおり屋台メニューを楽しみ、金魚すくいや輪投げなどを思い思いに遊び

最後は恒例の花火。

まったく、自治会レベルのお祭りで、15分間も花火を打ち上げられるってすごい。


自治会費、高いんですか?などと失礼なことをきいたら
年間で6000円とのこと。
しかし、世帯数が1600世帯の自治体なので 単純計算で960万!?

そりゃー 福引の商品も豪華なはずです。

(ちなみに、全世帯に配布される抽選券。)

2位がディズニーリゾートペアチケット
1位はダイソンの掃除機。

そして特賞がスイッチ!!

(と、もりあげてみたが、母はちっとも魅力を感じない)

が、坊ちゃんは今 のどから手がでるほど欲しいので(昭和)
至近距離にいた中学生くらいの女の子が スイッチを当てて、貰ってきた日にゃー

ジロジロみつめる。
そして 「いいなぁー(涙)」と泣きそう。



あのねえ。

手に入らないから欲しくなるの。

そこらで ふつーに売っていたら、意外と欲しくならないかもよー


と、なぐさめにもならない言葉をかける母でありました。

それにしても自治会担当者。どうやってスイッチを手に入れたのか。


まあそれはさておき
恒例のお祭りで、花火も堪能できて

あぁ 今年も楽しめてよかったなーと思う夜でありました。




m1k2jakmkkm at 22:54|PermalinkComments(0)