2017年08月

2017年08月26日

奉仕活動

さて、本日は早朝7時から 学校の奉仕活動でありました。
学年ごとに分担が割り振られるのだけれど
6年生はプール。
児童は水着に、濡れてもいいTシャツなどの服装案内。 ところが、朝 集合してみると、お嬢さんを含め一部女子は校舎内のトイレ掃除の手伝いを言い渡されてしまい
せっかく水着を着ていったのに まさかの事態。

結局 最後には校庭の草むしりもやって、素足にビーチサンダルでいってしまった6年女子の一部メンバーは かわいそうな結果でありました。

ということで いよいよ 夏休み最後の週末も終わり。
やっとここまできたか~!


m1k2jakmkkm at 22:33|PermalinkComments(0)

2017年08月25日

細切れ時間を

有効活用するのは
主婦は大得意かと。

ということで
朝一は耳鼻科。
その後、お嬢さんは束の間の休息で
めずらしく友達と遊ぶというので 送り出し

坊ちゃんも そそくさと出て行ったので

ならばと、ほんの数時間だけ出勤。

昨日終わらなかった仕事をなんとかやっつけ
自分の中では「ここまで」と線引きした所までを 無事終わらせることができたので
すっきりした気持ちで帰宅(って皆はもっと忙しいのだけれど。迷惑かけてすみません)。


子供達はそれぞれ、お小遣いを持っていき、コンビニでお昼を買って友達と食べる、という
通常させてもらえない小さな冒険でわくわく。

しかし


自分の考えが古すぎて過保護ぎみなのかもしれないが


けっこう、よそは放置していけるものなんだなーと。


家に一人。朝から夜まで一人で留守番。


そういう友達がたくさんいる。


でも。
どーしても心配してしまって
たぶん、子供達にそう求められていなくても
やっぱり家にいてあげたいな、と思ってしまう(3歳神話につかまっている人みたいだ)。


しかし。

不安になってか ねんじゅう携帯に電話をかけてくるような坊ちゃんを見ると


やっぱりそれぞれのおうちのやり方があるのだから


うちはまだなんだな。そのうち自然と 大丈夫になるだろうな

と思って

今のスタンスを貫こう。

(だいたい、一人で留守番している坊ちゃんの友達たちも、結局一人ではなくて
坊ちゃんのような暇を持て余している友達が 家にあがりこんで一緒に過ごしているわけだし)

振り返れば。
自営業で おおままちゃんは専業主婦で
いつでも おおままちゃんか ヨーダばあちゃんか
お店の誰かがいてくれた環境で

いつ帰宅しても 必ず誰かがいてくれた
あの安心感は
やっぱり 恵まれていたんだなと思う。


防犯上の不安も何一つなかった。
来客に応対することも、電話をとることもなかったわけだし。

つーことで よそはよそ。うちはうち。

今はまだ、このペースでがんばっていこう。


つーことでいよいよ夏休み最後の週末。
明日は早朝からPTA奉仕活動。

がんばろー。





m1k2jakmkkm at 22:17|PermalinkComments(0)

2017年08月24日

終わらん。

さて、本日も神様義理母さまに二人を託し
お仕事へ。

家族が健康で仕事に行かせてもらえる、とは幸せなことなり。


しかし。

オワラン。

6時半までがんばったけれど

おわらーん(涙)


数時間でもいいから、明日も少し出勤できればいいのだが。

しかし 103万の壁もあり

今年は前半に飛ばし過ぎてしまったので

いろいろ調整せねば。


ばかばかしい制度だー。

m1k2jakmkkm at 22:33|PermalinkComments(0)

2017年08月23日

にわかに

元通りの生活に戻りつつあります。

夏休み前の、元通りの忙しさ。


お嬢さんは 夏期講習も今日で終わり、
通常の塾時間に加え、サッカーやらピアノやらスイミングやら。


加えて、ずっと調子のよかった鼻の具合も
急に増えてきたりしているので

耳鼻科受診も含まれてくると

あーもう。にわかに忙しくなってきた。


早く夏なんて過ぎてしまえ―。

涼しくなって、落ち着きたい。

今日はプロバイダー変更やらなんやらで
諸々の設定や アドレス変更連絡に追われて ふーやれやれ。


分刻みにいろいろなことがあったので

それなりに頭が忙しい一日でありました。

ハヨ寝よ。

m1k2jakmkkm at 23:12|PermalinkComments(0)

2017年08月22日

稲妻ショー

久々に、美しすぎるらいさまショーでありました。

本日は坊ちゃんはスイミングの進級テストの日。

屋内プールとはいえ、雷の時は中止になることが多く
心配したけれど

無事、テストが終わってからの雷だったようで

ようやく、バタフライのタイム(2級)も合格。

このあとはメドレーのタイム(1級)にチャレンジするとな。


平泳ぎまで泳げるようになったら いつでもやめていいよ、ということで続けていたのに

皆と一緒に乗るスクールバスが楽しかったり
季節を問わず週に一度プールに入れる、というのが楽しかったりしたようで

ここまで続けてくることができた。


メドレーはもう、いつやめてくれてもいいのだけれど(^_^;)


すっかり小さくなってしまった水着を 買い換えるか否かが目下の問題。


買ったとたんに やっぱやーめる、とかなりませんように。


買い換えないわけにもいかないだろうなー。
きつそうだブーメランが。←これも昭和の表現?




m1k2jakmkkm at 22:01|PermalinkComments(0)