2020年02月

2020年02月29日

埋まる

そういえば昨日の話。


昨日、下校途中の小学生を見たら
あまりにも荷物が重たそうで不憫だった。


このへんの学校は
年度の終りに持ち帰る「作品バッグ」というのがあって、

新聞を開いた状態がそのまま入るようなサイズで
皆、自分で袋に自由に絵を描いて
作品バッグ自体もひとつの作品になるのだけれど


本来、簡単に破けそうだから重いものはNGなのに
その中に粘土や粘土板、習字セットなどを
無理やり入れてしまっているので
作品バッグは今にも破けそう。


重たいよー…とため息をつきながら歩いていて
大丈夫?手伝う?とでも言いたいくらい。

声をかけたらきっと戸惑うだろうから
声はかけられなかったけれど


本当にかわいそうだった。


帰宅した坊っちゃんも、その大荷物ぶりは
何十キロ背負ってきた!?というかんじ。

「(荷物の重さで、地面に)埋まる…」と呟いたのが
忘れられない(^^;

m1k2jakmkkm at 23:36|PermalinkComments(0)

2020年02月28日

そのまんまかい!

さて、昨日の要請を受けて
市内の学校は 月曜から修了式まで、
そしてそのまま春休みに突入するので

結果4月7日までお休み。

隣の市は15日までなのにー。



来週のイングリッシュキャンプはやっと中止になった。

昨日の昼までは 決行予定だったのだから

それもどうかと思うが。


学校行事のキャンプは中止(か、期間未定の延期)。


さて留学は?


つか、こんなんじゃモチベーション下がりまくり。


行っても行かなくても かわいそう…



m1k2jakmkkm at 23:57|PermalinkComments(2)

2020年02月27日

そうくるか。

一斉に。
そうですか。


学校だけが?

なんだか
先が見えない感じが
震災のあとに似ている。


どこにいっても人がまばらで
漠然とした不安がつきまとっていたあの日々。


あの頃どうやって日常を取り戻したんだっけ。



m1k2jakmkkm at 23:19|PermalinkComments(0)

2020年02月26日

キャンセル料

きっと、キャンセル料の問題で
もめているとしか思えないけれど


お嬢さんの学校は
来週から二泊三日で宿泊学習の予定であります。


世間の、昨日よりも今日の状況だと
中止か延期じゃないの?と。


ただ、そのプログラムが完全に外部委託だから
たとえば個人的にインフルとかでキャンセルしたら
もう、旅費まるまるキャンセル料ですよ、と。
たしかそういう話だった。

今回、国の措置とはいえ
学校単位の大きな案件なのだから
契約自体を落とすのは 企業にとっても大打撃。


キャンセル料とりたいけれど
保護者からは不評だろうし
キャンセル料とらなきゃ、へたすりゃ潰れちゃう!?


早く決定してくれ~


m1k2jakmkkm at 22:44|PermalinkComments(0)

2020年02月25日

ふと思ったが

お嬢さんの一学年上の子達。

今の中3生は

東日本大震災の時も
建物の耐震問題や、続く余震の際の避難経路確保困難とかで


卒園式が延期になったり
付き添いは保護者一人のみ、の対応だったりした学年。


今回もコロナのせいで
中学校の卒業式が中止になったりしたら
かわいそうだな。


早く終息しますように。

m1k2jakmkkm at 22:55|PermalinkComments(0)