20年ぶり?落ち着く我が家。

2018年03月31日

なんだ坂こんな坂

正しい。正しいよ 君の「寺なんかつまんねー!」という反応は。

ただし。
ひたすら坂道を登りながら、愚痴ばかりを聞かされると
母は悲しくなったさ。

だって、この土地への訪問は、へたすりゃ人生最後の訪れかもしれないのに。

「行こう」と思って計画を立てなければ、なかなか来られない場所。
さらに、桜の時期なんて!
桜の春と紅葉の秋。なかなか来られる機会なんて、偶然にはおこらない。
もう、人生最後の清水かもしれない。

まして、子供たちと一緒になんて、これがもう最初で最後になる気がする。

あまりにグチグチ面倒くさいので、「次にくるのは修学旅行だよ?それすりゃ、ない場合もあるから、そうしたらもう、次は彼女とか?お母さんと来ることはもう一生ないよ。大袈裟じゃなく。」

と言ったら
しばらくして機嫌がなおった(^^;

湯豆腐を食べた帰り道、地下鉄 蹴上駅まで歩きながら見上げた月がほんとーにきれいで。
吸い込まれそうにきれいで、なんだか。
この、時代劇に出てくるみたいにきれいなまんまるお月さんを
家族四人で見たことを
この子達はいったい、この先どれくらい記憶に残るのかな。

どのくらい、人生初めてのこの場所を覚えていてくれるんだろうな。

わたしゃほんとに、20年ぶりくらい。
もう、これで最後かも?という気持ちでよーく目に収めた。初めての、桜の祇園。

20うん年前?のあの旅は楽しかった!女友達と二人。
帰ったら、写真を見てみよう。20代の、若くてぴっちぴちの娘が写っているにちがいない(^o^)

あー、老けたなぁ~~
旅もまもなく終わりです。


m1k2jakmkkm at 23:34│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
20年ぶり?落ち着く我が家。