手放せないさよなら

2020年04月29日

なんなんだ。

書きたいことはたくさんあれど、
大人だから のみこむ。


でも、少しだけ 文字にして吐き出すなら



私は誰にも迷惑かけてない、という人がいるのなら

この先発熱しても息苦しくなっても
絶対に病院にいかないでくださいねと言いたい。

こんな無責任な人たちのために
医療が逼迫するなんて。

今日、新聞の投稿に
「医療従事者が毎日 家を出る一歩がどんな気持ちなのかよく考えて」みたいな内容のものがあって
本当にそうだと思った。


家を出たら
次はいつ自宅に戻れるのか。
休みはもとより、休憩もままならない。
医療従事者一人一人にも家族がいて
きっと想像も及ばないほどの心配を抱えているのに。
過酷な現場で、本当に大変な毎日を送っているのに。

無責任ゆえにかかってしまった人のことまで
助けなければいけないなんて。


本当に。
たとえ一人で死んだとしても
それすら、そのあとに迷惑かけるから。

一生我慢しろとは言ってないのだから

今この時くらい、我慢できないのかね。


だいたい ゴルフもパチンコも
持病ありそうな年齢層ばかりがテレビに映し出される。

意図的?
それとも偶然?

子供たちはもう二ヶ月も登校できていないのに
なぜ大人が遊びに行く。

本当にやるせない。

m1k2jakmkkm at 23:46│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
手放せないさよなら