くるよねー

2020年07月13日

疲れた…

なんてタイトルだ。


今朝は6時15分出発
6時50分に病院について、三番手。

人の病気のことなんて
最もパーソナルなことだから
書くのもどうかと思って 今までぼやっと書いていたけれど
今日は備忘録的に。

循環器や消化器外科は紹介状をもらって
近場の病院に移していたけれど

腎臓内科と
眼科

更には内分泌科も

まだ残っていたので

今日は久々に例の90キロでぶっとばしてやっと 流れに追い付ける国道を走って いざ病院へ。


もうここにくるのは最後かなと思いながら
紹介状をとりにきたり
今回もまた診察で来たりと
なかなか縁が切れない。
でも、なんだか通い慣れすぎて 落ち着く。
院内のスタバも、レストランも
ここには毎日訪れる人がいるんだなと
当たり前のことをかみしめつつ

まずはパークの入待ちのように
七時半までは立って並ぶ。
ようやく入り口があくと、受付の機械にカードを通して
皆一目散に血液検査コーナーへ。
足の浮腫がひどくて 歩くのが遅かったから
血液検査は7番目になった。
一度に10人くらいが採血できるようなかんじで
あっという間に40番50番になっていく。
血液検査は採血してから一時間後にしか結果がでないので
今日は9時10分の予約だったから、8時には採血せねばならず。
入り口があく前から並ぶ必要ある?と最初は思っていたけれど
あっという間に並んでしまうから行くのだ、と
今なら父が
早くいかねばならない、といつもそうしていたのを理解できる。


腎臓は落ち着いている、と言っていた。

先生は 「大変だったね、◯◯さん」と言ってくれた。
それだけでかなり、印象がよくなった。
前回までは、まさかそんな急展開になるとは、だったからね。

しかし、診察に呼ばれたのは10時半すぎで、
さらにその後 眼科もあったので(眼球注射?なんだか聞くだけでぞっとする処置だった)

すべての診察、会計が終わったのが12時。
院内のレストランでお昼を食べて、
院外処方の薬を受け取って
帰宅したのは15時をまわっていた。

9時間!!


なに、今日私がいった先はパークだったのか!?

9時間のうちのほとんどが、待っている時間だった。


疲れた…


でも
そばに住んでいてよかった。


付き添い、これをおおままちゃんがやったら
共倒れだ。
私が動けて、よかった。

m1k2jakmkkm at 22:37│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
くるよねー